日本脳炎ワクチン 1期追加・2期接種見合わせのお願い

  • HOME
  • 日本脳炎ワクチン 1期追加・2期接種見合わせのお願い
日本脳炎ワクチンは、2社のメーカーが製造していましたが、そのうち1社が令和2年末より一時的に製造できなくなり、今後しばらく十分量のワクチンが供給されない状況が続くと予想されます。
このため、厚生労働省健康局および 日本小児科学会より、本ワクチンの接種は1回目と2回目を優先し、既に2回あるいは3回接種している場合は、個別通知が既に行われているお子さんも含めて、ワクチンが安定供給されるまで、接種を見合わせるようにとの通達が参りました。
これを踏まえて、当院では下記の通り接種年齢を制限することで、これに対応することに致しました。
今年接種を予定されていた方には、誠にご迷惑をお掛けしますが、何卒ご協力をお願い致します。
なお、まだ1回も接種していない方が、1回目・2回目の接種を受けられる分につきましては、特に制限はしておりません。
ワクチンが安定的に供給されるようになるのは、今のところ令和4年度になる見込です。その際には、改めて「お知らせ」の欄に掲載致します。


以下の通り、接種年齢を制限させていただいております

  • 1期初回:生後11ヶ月より(従来通り、Hibワクチン追加接種との同時接種をお勧めしております)
  • 1期追加(3回目):5歳~7歳6ヶ月未満(通常は1期初回の1年後より接種 ⇒ 年長児のMRワクチンとの同時接種をお勧めします)
  • 2期(4回目):11歳~13歳未満(通常は9歳から接種可能 ⇒ 小学校6年生で接種する2種混合ワクチンとの同時接種をお勧めします)