こどもクリニック 友枝

熊本県荒尾市 小児科 こどもクリニック友枝

      〒864-0041
HOME お知らせ 診療案内 クリニック 紹介 病児保育 キューピット
EPARK 診察予約システム

 

QRコード

予約はここをクリック

待ち時間短縮ため、なるべく携帯でE-Park予約をして受診して下さい。時刻指定枠が埋まっている時は、順番予約ができます。なお、指定した予約時刻を15分以上過ぎると、順番待ちに切り替わります。

 

熊本県荒尾市 小児科 こどもクリニック友枝 ファインドクターのページ
E-Park病院の会員登録をすると、
①診療時間・診療日の変更等のメルマガを受信できます
②当院の口コミを投稿できます

 

フェイスブック

 

HOME»  今、流行中の病気

流行中の病気

  H31年3月17日更新 先週 先々週 3週前
  突発性発疹 2人 3人 2人
  感染性胃腸炎 17人 9人 9人
  溶連菌咽頭炎 10人 8人 11人
  アデノウイルス感染症 3人 0人 1人
  インフルエンザ 2人 1人 5人
  ヒトメタニュウーモウイルス感染症 16人 25人 17人
  伝染性紅斑(りんご病) 9人 4人 6人


★2月上旬よりヒトメタニューモウイルス感染症の患者さんが散見され、3月中旬から一気に増えてきています。例年、インフルエンザの流行が治まってきた頃、それと入れ替わるように増えてきますが、インフルエンザの終息が早かったせいか、今年はこの病気の立ち上がりが早いようです。流行は、5月頃まで続くと思われます。
 1-4歳の幼児が、喘息でもないのに咳が出て、ゼーゼー言い出したら要注意です。最年少例では生後2ヶ月の児が、最年長例は小学1年生がいましたが、1歳から4歳くらいの児が多いようです。中には肺炎を併発して呼吸状態が悪くなり、入院した児もいますが、一般的には喘鳴がひどくても、吸入器を借りて自宅で吸入すれば、そこまでひどくなることはありません。熱は39℃台と高いことが多く、1週間続いたりすることも稀ではありませんが、殆ど熱が出ないこともあり、一概には言えません。詳しくは、上記の「ヒトメタニューモウイルス感染症」の所をタッチしてご覧下さい。

★溶連菌咽頭炎が散見されます。とにかく咽が痛いのが特徴です。扁桃腺炎というタイプもあります。手のひらや体に紅斑が見られることもよくあります。兄弟間でうつし合って小学生が罹患したり、親御さんが子どもから感染した人もいます。
熱が出た際、他に症状がなく、元気であれば、1-2日様子を見てもいいでしょうが、咽の痛み等、他の症状を伴ったり、元気がない時は医療機関を受診し、咽を丁寧に診てもらい、必要に応じて咽に菌がいるか検査をしたり(咽が典型的な所見であれば必要ありません)、血液検査をする等、きちんと診察してもらうことが大事です。治療が不十分な場合、腎炎等の合併症を来すことがあるので要注意です。

感染性胃腸炎は減少傾向です。何回も吐いて飲食できない場合は、1回点滴をすると殆どの児が元気になりますが、1日では軽快せず、2日続けて点滴した児や、入院治療が必要になった児もいます。当然ですが、ロタウイルスによるものは、ワクチンを接種していると、少し下痢するくらいで、軽く済むので安心です。

★小学生を中心に、伝染性紅斑の児が見られます。特に治療は必要ありません。登園・登校も構いませんが、顔・四肢に紅斑が見られたら、一度受診して、他の病気でないことを確かめた方がいいでしょう。

★インフルエンザの流行は、ほぼ終息しました。

★それぞれの病気の症状・対処法等については、本ホームページの「こどもの病気」のサイトをご参照ください。
また、例えば上記の「感染性胃腸炎」あるいは「ヒトメタニューモウイルス感染症」等の病名の所をタッチ(またはクリック)すると、それぞれの病気について記載したサイトに直接ジャンプします。

 

 

診療受付時間

受付時間 日祝
午前  8:30~12:00 ×
午後 14:00~17:30 × ×

 

P

20台可能

 

休診:日曜、祝日、土曜日午後

診療時間の変更・休日診療当番・夜間診療当番等は、
本ホームページの「お知らせ」をご覧ください。
1週間前までに掲載いたします。

 
スマホ等で順番を取る際は、下記の時間帯に操作をお願い致します。

午前  8:31~11:45まで
午後 13:51~17:00まで
その他 来院が17:30を過ぎる場合は、事前に必ずお電話くださいませ。可能な限り対応いたします。なお、電話は時刻が17:30を過ぎると、留守電モードに切り替わります。

 

診療予約の方はこちらから 予防接種のご予約はお電話で承ります。